2013年2012年2011年2010年2009年2008年2007年2006年2005年2004年2003年2002年


第37回東京節句人形大見本市へ出展しました。

2013年9月4日(水)・5日(木) 東京都台東区 東京都立産業貿易センター台東館


今年も『東京節句人形大見本市』へ出展しました。6月の名古屋に引き続いて9月の東京で全国の節句関係の業者様に当社の新製品をはじめ売れ筋商品等をご紹介させていただきました。
会場の台東館が改築のためもあって、この見本市も今年が最後になりました。それだけに来場者も例年以上に多く、商談も活発に行われました。
同時に開催された「新作節句人形コンクール」で当社の「粋々モビール鯉物語スタンドセット」が東京商工会議所会頭賞を受賞しました。
第37回東京節句人形大見本市

第37回東京節句人形大見本市

第37回東京節句人形大見本市

第45回中部人形見本市に出展しました。

2013年6月18日(火)・19日(水) 名古屋市千種区
名古屋市中小企業振興会館(吹上ホール)


全国から節句関係の業者様が商談に訪れる『第45回中部人形見本市』が6月18日(火)・19日(水)の2日間、名古屋市千種区の名古屋市中小企業振興会館(吹上ホール)で開催され、弊社も実用新案登録の新商品「粋々モビール鯉物語」をはじめ、話題の商品、人気の商品を所狭しと展示しました。
一応の区切りとして、共同で開催する見本市は今回が最後になるかもしれないとあって、来場者も多く、各ブースで活発な商談が行われました。特販コーナーもお値打ちな商品に多数の注文が入り、大盛況のうちに終了しました。
第45回中部人形見本市

第45回中部人形見本市

第45回中部人形見本市

第37回岡崎人形組合の人形供養祭が開かれました。

2013年5月18日(土)・19日(日) 愛知県岡崎市鴨田町 大樹寺


岡崎人形組合(野本輝彦組合長)主催の『第37回岡崎人形供養祭』が5月18日(土)・19日(日)の2日間、愛知県岡崎市鴨田町の大樹寺境内で開かれました。節句飾りや人形、キャラクターのぬいぐるみ等約7000体が持ち込まれ、多くの人々が見守る中、供養塔の前で大樹寺の堀田岳成貫主らによる法要のあと読経に合わせて一部の人形が焼却されました。続いて境内に集められた人形を清めて回り、最後に参加者が焼香をして人形を供養しました。 第37回岡崎人形組合の人形供養祭

第37回岡崎人形組合の人形供養祭

第37回岡崎人形組合の人形供養祭
平成25年の『鯉のぼり掲揚式』が開催されました。

2013年4月22日(月) 東京都千代田区霞ヶ関 中央合同庁舎5号館正面玄関


抜けるような青空の下、平成25年の『鯉のぼり掲揚式』が4月22日(月)、東京都千代田区霞ヶ関の中央合同庁舎5号館正面玄関前で行われました。
今年は、渡嘉敷奈緒美厚生労働大臣政務官、渡辺要市日本鯉のぼり協会会長、横綱日馬富士関、さかなクン、そして品川区の保育園児54名らが参加して賑やかに開かれました。
最初に児童福祉週間標語募集で最優秀賞受賞、東京都の多賀葵さん(11歳)の表彰式が行われ、続いて参加者全員で鯉のぼりを掲揚。園児にはミニ鯉のぼりがプレゼントされました。
日本鯉のぼり協会では毎年、鯉のぼりセットを全国の児童福祉施設や幼稚園・保育園に寄贈しており、今年度は61箇所に贈りました。
平成25年の『鯉のぼり掲揚式』

平成25年の『鯉のぼり掲揚式』

平成25年の『鯉のぼり掲揚式』

平成25年の『鯉のぼり掲揚式』

平成25年の『鯉のぼり掲揚式』